髪,硬い

髪が硬いのはなぜでしょうか?

 

髪が硬いと、まとまりにくく、
好みのヘアスタイルが決まらなかったり、
アレンジも難しいですよね。

 

実は髪が硬くなってしまうのは、
今使っているシャンプーが原因かもしれません。

 

あなたは今どんなシャンプーを使っていますか?
市販の600円前後やそれ以下のリーズナブルなシャンプーを使っている方は
要注意です。

 

それはなぜかというと、
髪を硬くする原因の強い洗浄剤が使われていることがとても多いからです。

 

その洗浄剤の名前はラウリル硫酸naやラウレス硫酸naという名前です。
これらは合成洗剤で、とても洗浄力が強いという特徴と、
髪の質を硬く変えてしまうという特徴があるのです。

 

また、カラーリングやパーマ、縮毛矯正は
髪が傷みますよね。

 

そんな時に、さきほどのような強い洗浄剤のシャンプーを使い続けてしまうと、
より髪の傷みが進んでしまうのです。

 

髪が硬いのをどうにかしたいということであれば、
洗浄剤をベースにシャンプーを選ぶ必要があります。

 

例えば、下記が洗浄剤別の表です。

 

 

 

このように一番左のアミノ酸系のシャンプーが
髪にやさしく出来ています。

 

髪が硬くなってしまうのを
とめるのであれば、アミノ酸系のシャンプーできるだけ早く切り替える方がいいですよ。